FC2ブログ

チェンライ生活

夫婦で1年間タイ語留学。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

子供の日

今日のチェンライは朝から1日雨が降ったりやんだり。

気温も上がらず、肌寒い1日でした。


今日はタイの子供の日。

何かイベントがあるかもと思っていたのですが、朝からの雨で出かける気にならず

一日家でゴロゴロ。

お昼ごはんも買い置きのカップ麺で済ませ、毛布にくるまって本を読んだり、

TVを見たり。


夕方、ようやく雨が止んだので少しお散歩。

タノン・コン・ドゥーン(土曜バザール)へ行ってみたものの、

お天気のせいかお店が少なくガラーンとしていました。


DVC00371_20120114234226.jpg
いつも夕ごはんを買う市場の横にあるお寺。

数日前から足場を組んでいたので何かの工事かなぁと思っていたら、

白い仏塔を赤く塗り替えていました。

いつも見慣れた白い仏塔が先端だけ赤くなってなんだか変な感じです。

これから全部真っ赤っかにしちゃうのか、

それともこのあとさらに色を塗るための下地なのかわかりませんが、

とても気になります。

工事(?)が終了したらまた報告します。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
クリックお願いします。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

タイの祝儀、非祝儀で出される料理...

祝儀でも葬式でもほとんど同じ料理です。
ヤムウンセン、ラープ、カーオ・ニィァオ、
多少違うのは、祝儀ではゲーン、葬式ではカノムジーン...でもこれも厳格ではありませんね。あと祝儀ではテラピア...
すいません。僕自身の記憶がごっちゃになってしまいました。
ところで、北タイではタンブン・バーン・マイで来た人が置いていくご祝儀が10000バーツにならないと、その家に住む「母親」が早死にする...と云う言い伝えがあります。
ひとり20バーツが相場ですから、500人に料理などを施した勘定になりますね。
中には100バーツとかもっとたくさん出してくれる人もいますが、彼らはいわゆる「タンブンの相乗り」をしているのであって、それは新築祝いではありません。このあたりは日本の習慣とは全く違いますね。
ひとり20バーツと云うのも、「おれは乞食ではないからタダ食いはしない...」と云う意味合いです。

  • 2012/01/15(日) 11:32:14 |
  • URL |
  • みその #1n8jZd9M
  • [ 編集 ]

Re: タイの祝儀、非祝儀で出される料理...

そうなんですね。勉強になりました。
いろいろな習慣があるのですね。
それにしても500人に料理を振る舞うって大変ですね。

  • 2012/01/16(月) 00:07:07 |
  • URL |
  • らーぷむー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sugimayu.blog67.fc2.com/tb.php/255-e92927f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。